まいづる歯科医院

まいづる歯科医院 歯科,小児歯科,矯正歯科 インプラント,矯正

HOME»  医療機器のご紹介

医療機器のご紹介

CT

 CTは、インプラント治療や歯周病治療の際に不可欠です。
CTで撮影することで、3次元の立体画像で見ることができ、より正確な診断ができるようになりました。

 

       CT

 

レーザー

 レーザーは、歯周病治療や知覚過敏、口内炎、これ以外にもさまざまな治療に使用される最新の医療装置です。
従来の治療にくらべて痛みや不快感が少ないのが特徴です。

 

       レーザー

 

高周波治療装置

 これは顎関節症、歯周病、歯槽骨改善、歯石除去、知覚過敏症、抜髄などに広範囲に使用される最新の治療装置です。
 近年その有効性が広く認識されるようになりつつあります。

 

高周波治療装置

 

口腔内カメラ

 患者様のお口の中を直接目で見て頂くために、口腔内カメラを使用しています。モニターテレビで直接見ていただきながら説明を聞いたり、安心でわかりやすい治療を心がけています。

 

口腔内カメラ

 

顕微鏡

 お口の中の歯垢などを顕微鏡を使ってモニターテレビで直接観察していただくことにより、顕微鏡レベルでの歯磨きチェックも行っています。

 

顕微鏡

 

院内放送システム

また、院内放送システムを導入し、患者様に有用な情報を院内にて提供しています。

 

院内放送システム

 

歯科技工室です。

セラミック冠なども院内で製作しておりますので色調形態などの要望を技工士に直接お話できます。

 

歯科技工室です。